スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出遅れて生産上げ

ほしみさんの生産スキル(主に自宅生産用)も錬成しちゃえば、非優遇状態でもR12になっていろいろ便利なんじゃないの?と思い、熟練UP週間の最終日の夜に鋳造・工芸上げを敢行しました。
元がR12ぐらいだったので、まずはダブリンに行って鉄材石炭から大砲を作って鋳造R15達成。
160723-02.jpg
アムスに戻って水晶→ガラス細工→試験管で工芸R15も達成。
160723-03.jpg
その足でサンクトペテルブルクまで行って錬成しちゃいました。
錬成後の工芸は、アムスに戻っていきなりR6のガラス細工作りからスタートして、熟練度をオーバーフローさせながら試験管作りに移行して難なくR10達成。鋳造もダブリンに行ってアルケブス銃から始めたらR10余裕でした。さすがに深夜になったので記憶はおぼろげですが…

火曜に熟練UP週間は終わりましたが、どうせなら残る縫製も錬成してしまおうと思い、水曜はカルカッタへ。こちらもR12ぐらいだったので、ベルベットを織り続けてR15を目指します。繊維取引はスターゲイザーが支援してくれるし、裁縫道具は共有倉庫経由で延々と補充できるしでラクチンでした。
160723-01.jpg
木曜に帰欧後、サンクトペテルブルクで錬成して、再度R10を目指して縫製上げ。錬成+2、ブースト+2、師匠(スターゲイザー)+1でR6にして、師匠のPF産生糸を使ったししゅう糸からスタートです。ししゅう糸を200回作ってそれなりに熟練度をオーバーフローさせてから、次はR8の絹生地、R5になったらサテン(R11)とかジョーゼット(R12)とか。R8ぐらいで生糸1998樽が尽きたので、アムスで売ってる毛織生地をさっき作った絹生地と合わせて高級衣料にしてR9に。絹生地も尽きたら、ししゅう糸の余りを持ってロンドンに行って、羊毛を買ってゴブラン織にしてR10になりました。
スターゲイザーの支援が充実してるとはいえ、生糸1998樽とその二次生産物だけでR10まで来れるとは、延々とツイード作ってたような時代に比べたらずいぶんと楽になったねえ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほしみん&スターゲイザー

Author:ほしみん&スターゲイザー
深夜早朝にひっそり活動中。基本的にレアハントか冒険をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
↓ここをクリック

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。